脱毛前の注意事項まとめ!運動や飲酒はいつから控える?

脱毛前の注意事項まとめ!運動や飲酒はいつから控える?

脱毛は体に直接作用するものだからこそ、施術の前に守らなければならない注意事項があります。

今回は、飲酒や運動など脱毛前に控えるべき注意事項とその詳細をまとめてみました。

これらをしっかりと学んで、安全で効果の高い脱毛をしましょう。

安全面を含め様々な条件の良いクリニックを知りたい方は、こちらものぞいてみてください。

医療脱毛のおすすめランキング!全20社を効果や料金で徹底比較!
医療脱毛のおすすめランキング!全20社を効果や料金で徹底比較!
脱毛効果の高さから人気を集めている医療脱毛。料金・効果・通いやすさ・サービス・プランなど、様々な角度から全20クリニック…

脱毛前の注意事項を総まとめ!脱毛前にやってはいけないことって?

まずは、以下に脱毛の注意事項を簡単にまとめました。注意するべき期間なども詳しくご説明しているので、よく確認して安全な脱毛に役立ててください。

脱毛前の注意事項

  • 激しい運動はしない
  • 飲酒を控える
  • お風呂はシャワーで済ませる
  • 過度なマッサージはしない
  • 薬の服用は医師に相談する
  • ピルの服用中は体調に注意する
  • 予防接種の後は施術を避ける
  • 生理中は施術できない場合がある
  • 妊娠中は施術を休止する
  • 健康状態に気を付ける
  • 感染症対策に努める
  • 日焼け止めや制汗剤を使用しない

激しい運動をしない

血行が促進され体温が上昇すると、肌が敏感になって照射による肌トラブルを起こしやすくなります。施術当日は激しい運動をしないようにしましょう。

ただし、ストレッチやウォーキングなど汗をかかない程度の軽い運動であれば基本的には問題ありません。どうしても運動が必要な場合は、気温や体温と相談しつつ穏やかな運動をしてみてください。

飲酒を控える

アルコールの摂取によっても血行は促進されます。基本的には、施術の前日から飲酒は控えるようにしましょう。

ただ、アルコールに弱い体質や飲むお酒の量によっては、血行の促進以前に体調を崩すことも。体の様子を見ながら控える期間は調節してください。

ちなみに、消毒などで外側からアルコールをかける分には問題ありません。

お風呂はシャワーで済ませる

施術当日の入浴も避けた方がいでしょう。熱いお湯につかることは血行を促進させます

どうしても施術の前に汗や汚れを流したいという場合は、湯船につからずシャワーだけで済ませること。シャワーの温度はぬるめに設定し、体を洗う際は肌を極力擦らないようにすることが望ましいです。

過度なマッサージはしない

リンパマッサージなどは血流を促す上に、軽度の摩擦を起こすことで肌が敏感になります。施術の当日にこうした過度なマッサージをすることは控えましょう

ただし、肩をもむ程度の軽いマッサージや部分的なマッサージであれば施術に影響はありません。脱毛の施術とエステなどの予約が同じ日に重ならないようにだけ注意してください。

薬の服用は医師に相談する

可能であれば、基本的に施術前の2日間は薬を服用しないようにしましょう。

鎮痛剤・解熱剤・消炎剤・睡眠薬などは、症状を緩和させる一方で体の免疫を低下させることがあります。免疫が低下した状態で照射を行うと、肌トラブルのリスクが高まることに。

ただし、全ての薬が影響するわけではありません。どうしても服用しなければならない薬がある場合には、医師や薬剤師に相談することをおすすめします。

ピルの服用中は体調に注意する

ピルにはホルモンバランスを制御する役割があり、副作用としてまれに肌が過敏になったり体調が優れないということがあります。

ですが、ピルは服用を停止すると不正出血を起こしてしまうためいったん控えればいいというわけではありません。

ピルを服用していても体調が万全であれば施術を受けられる場合は多いので、重要なのは常に体や肌の状態に注意しておくこと。

ただ、中にはピルの服用中は施術ができないサロンやクリニックもあるので、事前に確認しておきましょう。

予防接種の後は施術を避ける

予防接種を受けると、体が菌に抵抗するために発熱や倦怠感などの不調が起こることがあり、健康状態が不安定になります。

また、注射針を刺した箇所は小さな傷になっているため照射によって腫れることも脱毛前の10日間は予防接種を受けないようにしてください。

ちなみに、献血などの採血であれば10日間空ける必要はありませんが、採血後は貧血になる恐れがあるので脱毛の施術当日は採血も控えましょう。

生理中は施術できない場合がある

VIOやヒップを照射する場合は、生理中の施術はできません。出血も理由の一つですが、粘膜のバリア機能が低下しているため菌の感染など衛生上の問題も。

それ以外の部位は照射できることが多いものの、全身脱毛の場合はVIOやヒップが消化になることがほとんどなので注意が必要です。

また、VIOやヒップ以外の部位を脱毛する場合でも生理中はホルモンバランスの影響で肌が過敏になっていることがあります。

基本的には、施術日と生理が被ると分かったらなるべく早く予約を延期することをおすすめします。

妊娠中は施術を休止する

妊娠中はホルモンバランスの影響で肌が敏感になり、肌トラブルを起こしやすくなっています。また、うつぶせなどの体勢や脱毛の痛みなどがストレスに繋がるかもしれません。

以上のことを踏まえ、妊娠中は施術をいったんお休みしましょう。

ただ、脱毛の光やレーザーが子宮などの内臓や胎児に直接影響することはありません。脱毛機器はあくまで毛穴に作用するものなので、脱毛後に妊娠が発覚したからといって不安になる必要はないでしょう。

健康状態に気を付ける

基本的なことですが、ここまでお伝えしたような注意事項を守っている場合でも、健康状態に異常があれば予約は延期してください。できれば、来店前に検温をするのが理想です。

また、感染症にかかった場合は体調が回復してもしばらくは安静にしましょう。

これは、肌トラブルなどを避けて自分の体を守るためでもありますが、他の来店者やスタッフのためでもあります。

感染症対策に努める

上記の内容に関連して、健康に問題がない場合でも感染症対策はきちんと行いましょう。具体的には、マスクの着用手指の消毒などです。

サロンやクリニックでも様々な感染症対策を行っていますが、完全な予防には来店者の協力が必要不可欠。協力できない場合には来店を断られることもあるので、十分に注意してください。

日焼け止めや制汗剤を使用しない

施術の前には、日焼け止めや制汗剤を使わないようにしましょう。日焼け止めや制汗剤が毛穴に入り込むと照射の妨げとなり、脱毛効果が落ちてしまいます

ただし、脱毛にとってもUV対策は重要。脱毛後は日焼け止めを使用しても問題ないので、携帯しておくと良いかもしれません。

サポートが充実した
人気のクリニックを見る

脱毛前は肌のケアが肝心!自己処理にも気を付けて!

脱毛前は肌のケアが肝心!自己処理にも気を付けて!

脱毛の前には、保湿や自己処理といった肌のケアが重要になります。その理由とともに、具体的な内容を見ていきましょう。

肌質や体質を把握する

アトピーや敏感肌の方は、肌の状態が安定していれば問題ありませんが、炎症を起こしていると照射ができないので注意が必要。

また、ケロイド体質の方は、光やレーザーに反応してケロイドを発症してしまう恐れがあるためどんな場合でも施術を受けることはできません。

他にも照射ができない肌の条件は様々にあるので、こちらも確認してみてください。
脱毛ができない肌の条件に関する記事

自分の肌質や体質を把握して、不安がある場合にはあらかじめサロンやクリニックに相談しましょう。

保湿やUV対策を心掛ける

肌が荒れていたり乾燥していたりする状態での照射は、肌トラブルを起こすリスクが高くなります。また、肌が乾燥して硬いと光やレーザーが発毛組織に届きにくく、脱毛効果が落ちてしまうという弊害も。

脱毛後だけではなく、日頃から肌の保湿を心掛けるようにしましょう。

加えて、重度の日焼けや黒ずみがあると照射を避けたり照射の出力を弱めることになります。UV対策をしっかり行い摩擦を起こすような行為や締め付けの強い服装には注意してください。

具体的なケア方法やおすすめのケア製品は、こちらでご紹介しています。
肌のケアに関する記事

脱毛前の自己処理は慎重に行う

脱毛機器は毛の黒いメラニン色素に反応しているので、施術時に毛が伸びていると光やレーザーが肌にまで反応してしまう可能性があります。施術の前日~3日前には、入念に自己処理を行っておきましょう。

ただし、表皮にメラニン色素が表れなければ、逆に脱毛機器が反応しなくなってしまいます。脱毛テープなどの毛を抜く自己処理や深剃りは避け、肌の負担を軽減するためにもシェーバーを使用することをおすすめします。

また、自己処理後にもし赤みやひりつきが出た場合は患部を清潔な状態で冷やして様子を見てください。

詳しい自己処理の方法が知りたい方は、こちらをチェック。
自己処理に関する記事

サポートが充実した
人気のクリニックを見る

それでも脱毛が心配!おすすめの脱毛方法は?

脱毛前の注意事項を守っても、普段見慣れない機械を使って行う脱毛にはやはり不安がありますよね。実際に、体や肌が万全な状態で脱毛をしても肌トラブルのリスクがゼロになるわけではありません。

こうした不安を抱えている方には、医療脱毛がおすすめ。

医療脱毛は医療機関として認められたクリニックだけが行うことのできる脱毛で、クリニックには医師が常駐しています。

肌トラブルなどがあった際には医師による診察や薬の処方を受けられるので、脱毛が不安な方にはうってつけの脱毛方法であると言えるでしょう。

また、医療脱毛はエステ脱毛に比べて脱毛効果が高く、ムダ毛が減るのが早いのも特徴。そのため、自己処理の頻度が減るのも早く、その分肌への負担を軽減できます。

サポートが充実!実績のあるおすすめクリニックは?

脱毛前の注意事項を守った上でサポートが充実した脱毛をしたい方は、医療脱毛がおすすめです。

今回は、医療脱毛の中でも多くの支持を得ている人気のクリニックだけをご紹介。ぜひ参考にしてみてください。

その他の条件やより多くのクリニックを比較したい方は、こちらもチェック。

医療脱毛のおすすめランキング!全20社を効果や料金で徹底比較!
医療脱毛のおすすめランキング!全20社を効果や料金で徹底比較!
脱毛効果の高さから人気を集めている医療脱毛。料金・効果・通いやすさ・サービス・プランなど、様々な角度から全20クリニック…
本当に安いおすすめ医療脱毛ランキング!全20クリニックを徹底比較!
本当に安いおすすめ医療脱毛ランキング!全20クリニックを徹底比較!
脱毛効果の高さから人気を集めている医療脱毛。相場や割引など様々な角度から、料金の安いクリニックを20社分徹底的に比較しま…

実績のあるおすすめクリニック一覧

クリニック全身+VIO+顔の料金(税込)全身+VIOの料金(税込)全身のみの料金割引制度個別に脱毛できる部位カウンセリングテスト照射キャンセルシェービングサービス麻酔照射漏れの追加照射初診・再診薬・処置レーザー店舗
GLOWクリニック
(グロウクリニック)
505,200円(12回)
421,000円(10回)
360,000円(8回)
237,500円(5回)
390,000円(12回)
325,000円(10回)
290,000円(8回)
185,000円(5回)
315,000円(12回)
262,500円(10回)
210,000円(8回)
131,250円(5回)
19,500円(都度払い)
学割:最大30,000円引き
ペア割:最大30,000円引き
乗り換え割:最大30,000円引き
紹介割:最大30,000円引き
VIO、顔、脇、うなじ、背中、胸、お腹、ひじ上、ひじ下、手、ヒップ、ひざ上、ひざ下、足無料無料無料(前々日19時以降のキャンセルは消化)有料無料公式サイトに記載なし無料無料ブレンド(蓄熱式)渋谷院、渋谷新南口院、池袋院、新宿院、新宿西口院、恵比寿院、麻布十番院、銀座五丁目院、錦糸町院、赤羽院、東中野院、吉祥寺院、 横浜院、金沢院、大阪北新地院、心斎橋院、芦屋院、神戸三宮院、福岡天神院
アリシアクリニック
290,400円(7回)198,000円(5+2回)公式サイトに記載なし学割・乗り換え割:全身脱毛1回(VIOを含まない) or ドクターズコスメ(ゼオスキンなど)公式サイトに記載なし無料無料無料(予約時間までなら当日キャンセルも無料)1回:4,000円(税込)麻酔クリーム:3,300円(税込)無料無料無料ブレンド(蓄熱式)
ブレンド(熱破壊式)
ダイオードレーザー(熱破壊式)
札幌院、銀座院、銀座6丁目院、上野院、表参道院、渋谷駅前院、新宿東口院、新宿西口院、池袋院、立川院、町田院、吉祥寺院、 横浜院、川崎駅前院、船橋院、柏院、千葉院、津田沼院、大宮院、名古屋駅前院、名古屋栄院、心斎橋院、梅田院、天神院
エミナルクリニック
(HMRクリニック)
<地域A>244,000円(5+2回)
<地域B>244,000円(5回+1回)
<地域C>294,800円(5回+1回)
<地域A>178,990円(5+2回)
<地域B>174,900円(5回+1回)
<地域C>244,000円(5回+1回)
<地域A>178,990円(5+2回)
<地域B・C>174,900円(5回+1回)
学割:10%引き
ペア割:最大50,000円引き
乗り換え割:最大50,000円引き
紹介割:最大50,000円引き
無料カウンセリングにてご確認ください無料無料無料(前日18時以降のキャンセルは消化もしくは10,000円のキャンセル料)背面無料
5分間無料(背面以外)
1部位(5分以上):1,000円(税込)
麻酔クリーム:3,000円(税込)無料カウンセリングにてご確認ください無料無料ダイオードレーザー(蓄熱式)札幌院、仙台院、横浜院、桜木町院、川崎院、千葉院、船橋院、大宮院、宇都宮院、 東京院、池袋院、池袋東口院、新宿院、新宿西口院、渋谷院、渋谷駅前院、銀座院、町田院、上野院、立川院、 新潟院、長野院、富山院、金沢院、名古屋院、静岡院、 梅田院、梅田イーマ院、心斎橋院、心斎橋2号院、天王寺院、京都院、神戸院、神戸御幸通院、姫路院、和歌山院、奈良院、 岡山院、広島院、徳島院、高松院、松山院、福岡天神院、小倉院、久留米院、長崎院、熊本院、大分院、宮崎院、鹿児島院、那覇院
フレイアクリニック
<一般>562,000円(8回)
<一般>361,800円(5回)
<大学生>532,000円(8回)
<大学生>346,800円(5回)
<中高生>512,000円(8回)
<中高生>331,800円(5回)
<一般>417,400円(8回)
<一般>267,800円(5回)
<大学生>397,400円(8回)
<大学生>257,800円(5回)
<中高生>382,400円(8回)
<中高生>247,800円(5回)
<一般>272,800円(8回)
<一般>173,800円(5回)
<大学生>262,800円(8回)
<大学生>168,800円(5回)
<中高生>252,800円(8回)
<中高生>163,800円(5回)
学割:最大60,000円引き
乗り換え割:9,000円引き
ペア割:10,000円引き
VIO、顔、腕、脚、うなじ、胸、お腹、背中、ヒップ無料無料無料(前日以降のキャンセルは消化)無料無料無料無料無料ダイオードレーザー(蓄熱式)札幌院、池袋院、新宿院、銀座院、上野院、表参道院、町田院、横浜院、名古屋院、大阪梅田院、福岡天神院、沖縄那覇院
リゼクリニック
388,000円(5回)
259,800円(3回)
349,800円(5回)
219,800円(3回)
269,800円(5回)
164,800円(3回)
学割:20%引き
ペア割:最大10%引き
乗り換え割:20%引き
VIO、顔、腕、脚、手足無料無料無料(3時間前までなら当日キャンセルも無料)無料麻酔クリーム:3,300円(税込)
笑気麻酔:3,300円(税込)
無料無料無料ダイオードレーザー(蓄熱式)
ダイオードレーザー(熱破壊式)
YAGレーザー(熱破壊式)
札幌院、青森院、盛岡院、八戸院、仙台院、いわき院、郡山院、大宮院、柏院、新宿院、渋谷院、銀座院、立川院、町田院、横浜院、 新潟院、名古屋駅前院、名古屋栄院、京都四条院、大阪梅田院、心斎橋院、神戸三宮院、広島院、福岡天神院
レジーナクリニック
649,440円(8回)
405,900円(5回)
278,300円(1回)
480,480円(8回)
300,300円(5回)
231,000円(1回)
332,640円(8回)
207,900円(5回)
192,500円(1回)
公式サイトに記載なしVIO、顔、上半身(顔なし)、うなじ、脇 、腕、背中、下半身、ヒップ、脚、ひざ上、ひざ下無料無料無料(2営業日前20時以降のキャンセルは消化)無料無料無料無料無料アレキサンドライトレーザー(熱破壊式)
ブレンド(蓄熱式)
札幌院、仙台院、上野院、銀座院、渋谷院、新宿院、表参道院、池袋院、吉祥寺院、町田院、千葉院、柏院、横浜院、大宮院、 静岡院、名古屋院、京都四条河原町院、心斎橋院、大阪梅田院、神戸三宮院、広島院、福岡博多天神院
リアラクリニック
290,400円(5回)213,400円(5回)141,900円(5回)学割:最大45,000円引き
ペア割:最大55,000円引き
乗り換え割:最大20,000円引き
紹介割:最大50,000円引き
VIO、Vライン、Iライン、Oライン、顔、おでこ、眉周り、頬、鼻下、あご、首、うなじ、脇、胸、乳輪、お腹、へそ周り、背中、腰、ヒップ、腕、ひじ上、ひじ下、手、脚、ひざ上、ひざ下、ひざ、足無料無料無料(予約時間までなら当日キャンセルも無料)無料麻酔クリーム:3,000円(税込)無料無料無料ダイオードレーザー(蓄熱式)新宿院、池袋院、横浜院、名古屋院、名古屋栄院、京都院、福岡院

クリニック詳細

GLOWクリニック<br>(グロウクリニック)

GLOWクリニックの魅力は、なんといってもお得な料金設定。基本料金が安いのも魅力ですが、GLOWクリニックのお得なポイントはそれだけではありません。無料のオプションが非常に充実しており、麻酔まで無料で使用できるというから驚き。麻酔はほとんどのクリニックで有料なので、これはかなり良心的です。さらに、脱毛機器は3種類のレーザーを搭載したものを使用。サービスも設備も十分過ぎるほどに充実しており、料金の安さを全く感じさせません。

ただ、GLOWクリニックは剃り残しのシェービングが有料。とはいえ、背中など背面のシェービングは無料です。また、基本料金がとにかく安いので、数千円の追加料金はあまり気にならないかもしれませんね。

全身+VIO+顔の料金(税込)505,200円(12回)
421,000円(10回)
360,000円(8回)
237,500円(5回)
全身+VIOの料金(税込)390,000円(12回)
325,000円(10回)
290,000円(8回)
185,000円(5回)
全身のみの料金315,000円(12回)
262,500円(10回)
210,000円(8回)
131,250円(5回)
19,500円(都度払い)
割引制度学割:最大30,000円引き
ペア割:最大30,000円引き
乗り換え割:最大30,000円引き
紹介割:最大30,000円引き
個別に脱毛できる部位VIO、顔、脇、うなじ、背中、胸、お腹、ひじ上、ひじ下、手、ヒップ、ひざ上、ひざ下、足
カウンセリング無料
テスト照射無料
キャンセル無料(前々日19時以降のキャンセルは消化)
シェービングサービス有料
麻酔無料
照射漏れの追加照射公式サイトに記載なし
初診・再診無料
薬・処置無料
レーザーブレンド(蓄熱式)
店舗渋谷院、渋谷新南口院、池袋院、新宿院、新宿西口院、恵比寿院、麻布十番院、銀座五丁目院、錦糸町院、赤羽院、東中野院、吉祥寺院、 横浜院、金沢院、大阪北新地院、心斎橋院、芦屋院、神戸三宮院、福岡天神院
アリシアクリニック

アリシアクリニックは、VIOを含む全身脱毛の5回パックに2回分が無料で付いて198,000円(税込)というリーズナブルさが魅力。また、通いやすさについても非常に優秀。特に予約のキャンセルに関しては、予約時間までなら当日でも一切のペナルティなしで予約を延長できるというかなり良心的なサポートがあります。さらに、毛が生え変わる周期に合わせて予約のスケジュールを提案してもらえるサービスも。気になる方は、カウンセリングなどで詳しく確認してみてください。

一方で、剃り残しのシェービングに4,000円(税込)の追加料金がかかるのが難点。剃り残しなく自己処理をするのはなかなか難しいので、不安な方は料金を検討する際にこの追加料金も頭に入れておきましょう。加えて、アリシアクリニックの割引制度は割引額が数千円単位とお得感はあまりありません。割引制度による値引きを期待していた方にとっては、少し残念かもしれませんね。

全身+VIO+顔の料金(税込)290,400円(7回)
全身+VIOの料金(税込)198,000円(5+2回)
全身のみの料金公式サイトに記載なし
割引制度学割・乗り換え割:全身脱毛1回(VIOを含まない) or ドクターズコスメ(ゼオスキンなど)
個別に脱毛できる部位公式サイトに記載なし
カウンセリング無料
テスト照射無料
キャンセル無料(予約時間までなら当日キャンセルも無料)
シェービングサービス1回:4,000円(税込)
麻酔麻酔クリーム:3,300円(税込)
照射漏れの追加照射無料
初診・再診無料
薬・処置無料
レーザーブレンド(蓄熱式)
ブレンド(熱破壊式)
ダイオードレーザー(熱破壊式)
店舗札幌院、銀座院、銀座6丁目院、上野院、表参道院、渋谷駅前院、新宿東口院、新宿西口院、池袋院、立川院、町田院、吉祥寺院、 横浜院、川崎駅前院、船橋院、柏院、千葉院、津田沼院、大宮院、名古屋駅前院、名古屋栄院、心斎橋院、梅田院、天神院
エミナルクリニック<br>(HMRクリニック)

エミナルクリニックは、数ある医療脱毛クリニックの中でもかなりお得な価格で全身脱毛を受けられるクリニック。基本料金の安さに加えて、割引制度の割引額も比較的高いのが特徴です。また、全国に非常に多くの店舗を展開しているので、地方にお住まいの方にもおすすめ。営業時間は店舗によって異なりますが、21時まで営業している店舗も多くあります。さらに、妊娠や長期出張などに対して契約期間を延長できるサポートもあるので、通いやすさについては申し分ないでしょう。

一方、剃り残しのシェービングに対して1部位につき1,000円の追加料金が発生するのがネック。ただし、5分間で剃れる分は無料でシェービングしてもらえます。事前の自己処理を忘れずに行っていれば、そこまで大きな負担にはならないでしょう。

全身+VIO+顔の料金(税込)<地域A>244,000円(5+2回)
<地域B>244,000円(5回+1回)
<地域C>294,800円(5回+1回)
全身+VIOの料金(税込)<地域A>178,990円(5+2回)
<地域B>174,900円(5回+1回)
<地域C>244,000円(5回+1回)
全身のみの料金<地域A>178,990円(5+2回)
<地域B・C>174,900円(5回+1回)
割引制度学割:10%引き
ペア割:最大50,000円引き
乗り換え割:最大50,000円引き
紹介割:最大50,000円引き
個別に脱毛できる部位無料カウンセリングにてご確認ください
カウンセリング無料
テスト照射無料
キャンセル無料(前日18時以降のキャンセルは消化もしくは10,000円のキャンセル料)
シェービングサービス背面無料
5分間無料(背面以外)
1部位(5分以上):1,000円(税込)
麻酔麻酔クリーム:3,000円(税込)
照射漏れの追加照射無料カウンセリングにてご確認ください
初診・再診無料
薬・処置無料
レーザーダイオードレーザー(蓄熱式)
店舗札幌院、仙台院、横浜院、桜木町院、川崎院、千葉院、船橋院、大宮院、宇都宮院、 東京院、池袋院、池袋東口院、新宿院、新宿西口院、渋谷院、渋谷駅前院、銀座院、町田院、上野院、立川院、 新潟院、長野院、富山院、金沢院、名古屋院、静岡院、 梅田院、梅田イーマ院、心斎橋院、心斎橋2号院、天王寺院、京都院、神戸院、神戸御幸通院、姫路院、和歌山院、奈良院、 岡山院、広島院、徳島院、高松院、松山院、福岡天神院、小倉院、久留米院、長崎院、熊本院、大分院、宮崎院、鹿児島院、那覇院
フレイアクリニック

フレイアクリニックの特徴は、痛みの少ない脱毛。医療脱毛で使われるレーザーの中でも特に痛みを感じにくいと言われている、蓄熱式のダイオードレーザーを搭載した脱毛機器を扱っています。さらには麻酔を無料で使用できるので、脱毛の痛みが不安な方にはぜひともおすすめしたいクリニックです。また、その他の基本的なオプションも全て無料な上に、平日は21時まで営業。全体的に見てサポート体制がしっかりと整っており、信頼して通うことができるでしょう。

ただ、レーザーに関しては一長一短なところも。ダイオードレーザーは痛みを感じにくく毛質や肌質を問わない一方で、濃い毛や根深い剛毛に特別高い効果があるわけではありません。もちろん、それでも十分な脱毛効果はあります。特定の毛質に対する脱毛効果やレーザーの種類にこだわることがなければ、そこまで気にすることもないでしょう。

全身+VIO+顔の料金(税込)<一般>562,000円(8回)
<一般>361,800円(5回)
<大学生>532,000円(8回)
<大学生>346,800円(5回)
<中高生>512,000円(8回)
<中高生>331,800円(5回)
全身+VIOの料金(税込)<一般>417,400円(8回)
<一般>267,800円(5回)
<大学生>397,400円(8回)
<大学生>257,800円(5回)
<中高生>382,400円(8回)
<中高生>247,800円(5回)
全身のみの料金<一般>272,800円(8回)
<一般>173,800円(5回)
<大学生>262,800円(8回)
<大学生>168,800円(5回)
<中高生>252,800円(8回)
<中高生>163,800円(5回)
割引制度学割:最大60,000円引き
乗り換え割:9,000円引き
ペア割:10,000円引き
個別に脱毛できる部位VIO、顔、腕、脚、うなじ、胸、お腹、背中、ヒップ
カウンセリング無料
テスト照射無料
キャンセル無料(前日以降のキャンセルは消化)
シェービングサービス無料
麻酔無料
照射漏れの追加照射無料
初診・再診無料
薬・処置無料
レーザーダイオードレーザー(蓄熱式)
店舗札幌院、池袋院、新宿院、銀座院、上野院、表参道院、町田院、横浜院、名古屋院、大阪梅田院、福岡天神院、沖縄那覇院
リゼクリニック

リゼクリニックは、医療脱毛クリニックの中でもトップクラスの実績を誇るクリニック。4種類の脱毛機器をとりそろえるほど充実した設備があり、それらを扱うスタッフも全員あらかじめ脱毛機器の取り扱いなどに関する研修を受けるという徹底ぶりです。さらに、麻酔以外のオプションは全て無料で、予約の3時間前までなら当日キャンセルでもペナルティがありません。多くのクリニックは施術の消化といったペナルティを設けていますが、これなら急な生理や体調不良を心配せずに安心して通えますね。

一方で、設備やサポートが充実していることもあって基本料金は少し高め。ただ、リゼクリニックはコース終了後に半額以下で追加照射を行えます。全身をとことんツルツルにしたいと考えているなら、最終的な支払額はかなりお得になる可能性も。

全身+VIO+顔の料金(税込)388,000円(5回)
259,800円(3回)
全身+VIOの料金(税込)349,800円(5回)
219,800円(3回)
全身のみの料金269,800円(5回)
164,800円(3回)
割引制度学割:20%引き
ペア割:最大10%引き
乗り換え割:20%引き
個別に脱毛できる部位VIO、顔、腕、脚、手足
カウンセリング無料
テスト照射無料
キャンセル無料(3時間前までなら当日キャンセルも無料)
シェービングサービス無料
麻酔麻酔クリーム:3,300円(税込)
笑気麻酔:3,300円(税込)
照射漏れの追加照射無料
初診・再診無料
薬・処置無料
レーザーダイオードレーザー(蓄熱式)
ダイオードレーザー(熱破壊式)
YAGレーザー(熱破壊式)
店舗札幌院、青森院、盛岡院、八戸院、仙台院、いわき院、郡山院、大宮院、柏院、新宿院、渋谷院、銀座院、立川院、町田院、横浜院、 新潟院、名古屋駅前院、名古屋栄院、京都四条院、大阪梅田院、心斎橋院、神戸三宮院、広島院、福岡天神院
レジーナクリニック

レジーナクリニックは、言わずと知れた大手の医療脱毛クリニック。手厚いサポートが特徴で、基本的なオプションは全て無料です。照射漏れがあった場合の追加照射などについても公式サイトにはっきりと明記されているので、脱毛効果にも信頼がもてますね。また、平日は21時閉店とかなり遅くまで営業しているのもレジーナクリニックの魅力。これなら仕事終わりにも通えて、効率的に脱毛することができるでしょう。総じて、サービス面は文句なしのクリニックと言えます。

デメリットを挙げるとすれば、料金が比較的高いという点。サポートの充実を考えれば納得の価格ですが、基本料金の安さを最優先でクリニックを探している方にはおすすめできません。また、キャンセルのペナルティが発生するタイミングは予約日から2営業日前の20時以降と少し早め。予約を延期する場合は、早めに連絡するようにしましょう。

全身+VIO+顔の料金(税込)649,440円(8回)
405,900円(5回)
278,300円(1回)
全身+VIOの料金(税込)480,480円(8回)
300,300円(5回)
231,000円(1回)
全身のみの料金332,640円(8回)
207,900円(5回)
192,500円(1回)
割引制度公式サイトに記載なし
個別に脱毛できる部位VIO、顔、上半身(顔なし)、うなじ、脇 、腕、背中、下半身、ヒップ、脚、ひざ上、ひざ下
カウンセリング無料
テスト照射無料
キャンセル無料(2営業日前20時以降のキャンセルは消化)
シェービングサービス無料
麻酔無料
照射漏れの追加照射無料
初診・再診無料
薬・処置無料
レーザーアレキサンドライトレーザー(熱破壊式)
ブレンド(蓄熱式)
店舗札幌院、仙台院、上野院、銀座院、渋谷院、新宿院、表参道院、池袋院、吉祥寺院、町田院、千葉院、柏院、横浜院、大宮院、 静岡院、名古屋院、京都四条河原町院、心斎橋院、大阪梅田院、神戸三宮院、広島院、福岡博多天神院
リアラクリニック

リアラクリニックは、全身脱毛を相場よりもかなり安く受けられるのが魅力。無料のオプションも豊富で、キャンセルに関してはなんと予約時間までに連絡すれば当日キャンセルでも一切のペナルティなし。麻酔のみ追加料金が発生しますが、痛みを感じにくい蓄熱式のダイオードレーザーを使用しているため麻酔の出番もほとんどなさそうです。加えて、割引制度の割引額も比較的高めなので、割引を適用できる方であればさらにお得に脱毛を受けられます。

ですが、通いやすさについては多少の難あり。営業時間は店舗によって変わりますが、19時閉店など営業時間が短いことも多くあります。店舗数もやや少なく一つの店舗や一定の日時に予約が殺到することも考えられます。ペナルティがなくキャンセルが気軽にできても、予約を取りなおすのが簡単かということはまた別。極力キャンセルは避けるようにしたいですね。

全身+VIO+顔の料金(税込)290,400円(5回)
全身+VIOの料金(税込)213,400円(5回)
全身のみの料金141,900円(5回)
割引制度学割:最大45,000円引き
ペア割:最大55,000円引き
乗り換え割:最大20,000円引き
紹介割:最大50,000円引き
個別に脱毛できる部位VIO、Vライン、Iライン、Oライン、顔、おでこ、眉周り、頬、鼻下、あご、首、うなじ、脇、胸、乳輪、お腹、へそ周り、背中、腰、ヒップ、腕、ひじ上、ひじ下、手、脚、ひざ上、ひざ下、ひざ、足
カウンセリング無料
テスト照射無料
キャンセル無料(予約時間までなら当日キャンセルも無料)
シェービングサービス無料
麻酔麻酔クリーム:3,000円(税込)
照射漏れの追加照射無料
初診・再診無料
薬・処置無料
レーザーダイオードレーザー(蓄熱式)
店舗新宿院、池袋院、横浜院、名古屋院、名古屋栄院、京都院、福岡院

脱毛前の注意事項を守って安全な脱毛を!

脱毛前の注意事項を守って安全な脱毛を!

内容のまとめ

  • 脱毛の前には運動や飲酒などの血行を促進する行為は控える
  • 薬の服用中や予防接種の後は免疫が下がることがあるので施術を避ける
  • ピルの服用中や妊娠中はホルモンバランスの影響があるので肌や体の状態に注意する
  • 衛生上の問題から生理中にVIOやヒップの照射をすることはできない
  • 感染症対策を行った上で万全な健康状態のときに施術を受ける
  • 自分の肌質や体質を把握して不安があればサロンやクリニックに相談する
  • 日頃から保湿やUV対策に努めていれば肌トラブルのリスクを抑えられる
  • 施術の前日~3日前にシェーバーで自己処理を行っておく
  • 医療脱毛には常駐する医師による医療的なサポートがある

血行が促進されるような行為をすると、肌が敏感になって肌トラブルを起こしやすくなります。脱毛前の激しい運動飲酒入浴などは控えましょう。

また、免疫の低下やホルモンバランスの変化も照射による肌トラブルに繋がります。予防接種は脱毛の予約日と期間を空けるようにし、薬やピルの服用はスタッフや医師によく確認すること。

また、生理中VIOやヒップを照射できません。全身脱毛の場合はVIOとヒップのみ消化になってしまうことが多いので、基本的には生理が重なったら予約を延期することをおすすめします。

加えて、脱毛は健康な状態で行うことが前提です。体調がすぐれないときは予約を延期し、体調が万全な場合でも感染症対策はしっかりと行ってください。

最後に、保湿やUV対策など肌のケアをきちんとして施術の前には慎重に自己処理をすることが重要。肌トラブルを避けるだけでなく、脱毛効果が高まることも期待できます。

脱毛前の注意事項をちゃんと守って、安全な脱毛を行いましょう。

サポートや脱毛効果など良い条件のそろったクリニックを知りたい方は、こちらもご覧ください。

医療脱毛のおすすめランキング!全20社を効果や料金で徹底比較!
医療脱毛のおすすめランキング!全20社を効果や料金で徹底比較!
脱毛効果の高さから人気を集めている医療脱毛。料金・効果・通いやすさ・サービス・プランなど、様々な角度から全20クリニック…